« 米国大統領令に対する反発から訴訟が広がる | トップページ | 中国の2016年名目GDPの水増しが発覚 »

2017年2月 3日 (金)

甘利明元経済再生担当相の麻生派入りは何を意味するのか

麻生太郎第92代首相と安倍晋三96代首相誕生に尽力し、ここ数年無派閥であった甘利明元経済財政政策兼TPP担当相(神奈川13区)が盟友麻生太郎財務相が率いる派閥麻生派(為公会 40人)に所属することが1月31日に確定した。
甘利氏は連続当選11回の自民党では長老議員で、11回当選は栃木1区選出の船田元代議士を含め8人。12回以上の議員は15回当選の税のオーソリティーの野田毅代議士(熊本2区)を含め7人である。
甘利氏の最大の功績は、実現がトランプ大統領の誕生によって困難になったがアメリカ通商代表部(USTR)代表(閣僚級)のフロマン氏を叱咤激励してTPP協議の大筋合意に導いたことである。【好事(こうず)魔多し】の譬(たと)え通りその後、国交省管轄の独立行政法人【都市再生機構】を巡る政治献金疑惑を文春砲と政治家や芸能人などから恐れられている【週刊文春】で報じられ、責任を取って大臣を辞任した。
安倍内閣は麻生財務大臣,菅義偉(よしひで)官房長官、甘利経済財政政策担当相が内閣で睨みを利かせている限り盤石であると麻生財務大臣は豪語していたがその一角が崩れ、以後、党内でも内閣でも辣腕ぶりを発揮し出したのが菅官房長官である。菅官房長官は無派閥であるが、鳩山邦夫元総務相が主宰していた派閥横断的な勉強会【きさらぎ会】(会員約70人)を基盤にして総理大臣の道を模索し出したのである。
総理を目指すには膨大な活動資金が必要となる。それを得るために菅官房長官は【東京都の利権】に目を付け、強引に元総務相の増田寛也氏を東京都知事に担ぎ出したのだ。この人選は元々無理筋である。増田氏は東京都の税収を地方の自治体に分配するよう提言していたのである。その人物が東京都の知事候補者になったのは悪冗談であろう。この人選から判断して菅官房長官は東京都民の感情を無視したことになる。欲に目が眩んだのだとしか言いようがない。
まさかの大敗に菅官房長官は面目を失墜したが小池知事下ろしに執念を燃やしている。2日後に行われる千代田区長選挙に与謝野信氏を擁立して、自民党の総力を挙げて都知事選の雪辱を果たそうとしているのだ。東京都の区長選挙に自民党本部が介入するのは常軌を逸しているという声が自民党内に出ている。政党が地方自治体の首長選挙に介入するのは地方自治を蔑ろにするものである。
菅官房長官の暴走を押さえるために甘利氏は動き出したと筆者は邪推?している。甘利氏と菅官房長官は神奈川県政界の2大勢力である。甘利氏は【さいこう会】という派閥横断的な勉強会を立上げ活動していた。その所属メンバー4人を引き連れて麻生派に加入したことによって麻生派は45人となり二階派(41人)を抜いて第4の派閥となったが、もともと同根の谷垣グループとの合流話が浮上している。谷垣グループが合流すれば第2位の派閥額賀派(55人)を抜く可能性すらある。
甘利氏に従うメンバーは田中和穂(7神奈川7区)、山際大志郎(4 神奈川18区)、福田峰之(3 神奈川8区)、中山展宏(1 神奈川9区)の4人、(   )内の数字は当選回数。
麻生派には5人の神奈川県選出の衆院議員が所属しているので甘利氏などの加入によって神奈川県選出の衆院議員は10人となり,18ninniru神奈川選出の衆院議員の過半数を超える。神奈川県政界は甘利氏が牛耳ることになる。
万一、菅官房長官が肩入れしている与謝野信候補が千代田区長選挙で惨敗するような事態となれば菅官房長官の首相のへの野望はついえることになりかねない。   (おわり)


|

« 米国大統領令に対する反発から訴訟が広がる | トップページ | 中国の2016年名目GDPの水増しが発覚 »

9政局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘利明元経済再生担当相の麻生派入りは何を意味するのか:

« 米国大統領令に対する反発から訴訟が広がる | トップページ | 中国の2016年名目GDPの水増しが発覚 »