« 安倍首相、集団的自衛権の行使容認の閣議決定を指示 | トップページ | 14年度第一四半期(1月~3月)のGDP6,7%増に上方修正 »

2014年6月 8日 (日)

みんなの党と日本維新の会の分裂から政界再編が始まった

昨年7月に行われた参院選での民主党の大惨敗により、衆参院の過半数を自公の連立与党が制し、ねじれ現象が解消され、日本の政治は【決められない政治】から【決められる政治】にようやく転換した。マスコミとは無責任なもので、政治の停滞に終止符が打たれると、自民党の突出した議席数から【一強他弱】なる表現を作り出し、政界再編を煽り始める。マスコミとはまことにもって因果な商売である。
しかしながら、再び巨大政党と化した【自民党】に対峙できる野党が早晩に誕生しないと自民党が腐敗することも確かなのだ。マスコミの輿望をになってここにきて政界再編の動きが顕在化してきた。
政界再編の切っ掛けとなったのは皮肉なことに非再編論者の渡辺喜美みんなの党前代表の江田憲司幹事長更迭である。更迭された江田氏は衆参13人のみんなの党の議員を引き連れ13年12月9日にみんなの党に離党届を提出、18日に衆参15人の議員で【結いの党】を立ち上げた。
その後、みんなの党によるいやがらせに悩まされたが14年2月14日に【結いの党】は参院で院内会派として正式に認められ、名実ともに政党となったのである。4月25日には合流を念頭に昨年秋から協議を重ねてきた【日本維新の会】と【結いの党】は参院で【日本維新の会・結いの会】というつ統一会派を結成している。
この参院での統一会派の形成が新たな政界再編の起爆剤となった。自主憲法制定に執念を燃やす石原慎太郎日本維新の会共同代表は、憲法改正に慎重な立場を取る江田憲司結いの党代表との合流に強い拒否反応を示し、5月29日の2人の日本維新の会共同代表の話し合いにより2人の決別に発展している。
分裂が決定した【日本維新の会】は所属議員62人に6月5日までに態度を鮮明にするように求めた結果、橋下徹市長と行動を共にする議員37人(衆院31人、参院6人)、石原氏につくもの23人(衆院20、参院3)、無所属2人となった。
日本維新の会の分党騒動が一段落すると、政界再編の動きは民主党に伝染している。民主党の実力者の一人で保守派の前原誠司が橋下徹氏との合流を明言したのだ。【口先番長】との異名を持つ前原氏なので一抹の不安はあるがマスコミの「橋下氏との合流はあるか」との質問に「100%」と言い切った以上前原氏の派閥「凌雲会」(約20人)を率いて加わる覚悟なのであろう。さらに日本維新の会国会議員団幹事長松野頼久氏や江田憲司結いの党代表と政界再編の協議を重ねてきた細野豪志前民主党幹事長も自身の派閥の議員約10人と参加する可能性が高い。
【NHKニュースWEB】は前原氏の橋下氏の合流について7日午後、『民主党の前原元外務大臣は大阪市内で記者団に対し、野党再編に向けた海江田代表の取り組みは「努力が足りない」と批判し、来年9月末の任期満了を待たずに代表としての出処進退をみずから判断すべきだという考えを示しました。
このなかで民主党の前原元外務大臣は、海江田代表の党運営について「政権を担おうとする政党は、野党どうしをまとめていく取り組みが必要だが、海江田氏の努力は足りなかったのではないか」と述べ、批判しました。
そのうえで前原氏は「海江田氏は去年の参議院選挙後に『1年後に成果が出ていなければ代表を続けることをお願いすることはない』と述べており、その総括をどうするかが大事だ」と述べ、来年9月末の任期満了を待たずに代表としての出処進退をみずから判断すべきだという考えを示しました。
また前原氏はこれに先立って出演した民放の番組で、今後、日本維新の会の橋下共同代表と同じ党で活動する可能性について質問され、「100%だ」と答えました。』と報じている。
新党結成が既に決定している維新と結いの党、これに前原氏を中心とする民主党議員さらにみんなの党が加われば100人を超える大野党が出現するかもしれない。   (おわり)

|

« 安倍首相、集団的自衛権の行使容認の閣議決定を指示 | トップページ | 14年度第一四半期(1月~3月)のGDP6,7%増に上方修正 »

9政局」カテゴリの記事

コメント

Every weekend i used to pay a quick visit this siteみんなの党と日本維新の会の分裂から政界再編が始まった: プレスポリティカ, for the reason that i wish for enjoyment, since this this web page conations really pleasant funny information too.

投稿: bag | 2014年6月20日 (金) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなの党と日本維新の会の分裂から政界再編が始まった:

« 安倍首相、集団的自衛権の行使容認の閣議決定を指示 | トップページ | 14年度第一四半期(1月~3月)のGDP6,7%増に上方修正 »